Monthly Archives: 11月 2016

「門戸厄神の歯医者がいい」

ようやく仕事が決まってひと段落。
そう思っていたらなぜかすごく歯が痛む。
本当に私の中では驚いたっていうか・・・なんなんだろうって。
だけどちゃんと考えないといけなかったから。
ちょうどよかった。
私はこれからちゃんと門戸厄神の歯医者にこれから通うことにした。
ちょうど仕事場からも近いし、いいなって思った。
定時で帰ることのできる仕事らしいし。
だけどそれで定時で帰ることができなかったらどうしようとかそういう不安もある。
前がそうだったから。
でも面接のときにそれはちゃんと言ってくれていたし。
大丈夫かな。
私予約とかしたら絶対にその時間までにいっておきたいんだよね。
だからなんだか不安もあるけど、でもやっぱりちゃんと考えることができたからそれはこういう風に決まってよかったのかなって。
だって今までもう冷静な心も頭もなかったっていうか。
仕事どうしようと思っていたの。
だからすごくうれしくて。
なんだかほっとしている自分がいるんだよね。
もう少し私の中でちゃんといいところだって思える歯医者だったらもっといいかも。
だけどまあそんなにはずれはないでしょ。
駅近くだしね。

CDやDVDのプレスが適しているのは?

レコードで音楽を楽しむ方法がCDに変わってから、かなりの年月になります。
CDの大きな特徴は、レコードのように溝がないことです。
また、LPレコードのような大盤サイズがないことや、再生するために「針」が必要ないことも大きな特徴だといえます。
そのため、「CDラジカセ」という形で、複数の機能をコンパクトにまとめることもできています。
録音方法についても、カセットテープからCDへとバトンタッチしました。
さらに、ビデオテープがDVDに変わるなど、時代の流れについていくためには大変な労力が必要になります。
その一方、音楽を趣味にしている人のなかには、自分で録音した音源や、スタジオ録音などの音源をもとにつくった「オリジナルCD」をもっている人もいるかと思います。
ちなみに、そのときに行われる方法は、市販のCD-Rにデータを焼き付ける「コピー」であり、CD のほかにDVDコピーもできます。
それとは別に、CDやDVDをプレスする方法があり、市販の音楽CDや映画DVD、ゲームDVDなどは、こちらの方法でつくられています。
このことからも、少数枚のときは「コピー」、大量の枚数が必要なときは「プレス」が適していると思われます。