Monthly Archives: 12月 2018

気になる!歯科衛生士の仕事とは?

歯の治療をするために歯科を訪れたとき、歯科医師をはじめ、多くのスタッフがいることに気付くと思います。
スタッフの数は、歯科(病院の歯科、歯科医院)によっても異なります。
また、歯の治療中、身近に感じるスタッフもいれば、そうでないスタッフも存在します。
患者さんの口を触れるのは歯科医師ですが、歯科衛生士の役目も見逃すことができません。
歯科衛生士の仕事には、歯科予防処置、歯科診療の補助、歯科保健指導があります。
いずれも、歯科を受診したときに経験することが多いでしょう。
特に、いまは予防歯科の大切さが問われているため、歯のクリーニングなどに定期的に通う人もいるのではないでしょうか。
もちろん、歯のクリーニングなどは、歯科医師が行うこともできます。
しかし、それらを歯科衛生士が担当することで、歯科医師が治療に専念できるメリットが生まれるのです。
また、歯科衛生士は、歯のクリーニングなどに必要な技術を習得しているため、任せることが理想ともいわれています。
歯を健康に保つためには、日頃からのケアが大切ですよね。
そのためには、自分でケアするだけでなく、歯科でクリーニングしてはいかがでしょうか。