弁護士に依頼するときは料金体系の確認を

なんらかの悩みがあるときは、ひとりで抱え込むのは禁物!
身近な人に相談することが大切です。
具体的な解決方法が見つからなくても、話を聞いてもらえるだけでも気持ちが随分楽になります。
そのうえで、専門的な知識が必要な場合は、「その道のプロ」への相談を考えましょう。
弁護士への相談もそのひとつ。
無料で相談できる法律事務所もあるため、思い切って相談してはいかがでしょうか。
その後、正式に依頼するかどうかは改めて考えることができます。
「無料相談を利用したのだから」と遠慮する人もいますが、その点は割り切りましょう。
弁護士に依頼する前には、料金体系について確認することが大切です。
たとえば、「無料相談」といっても「初回のみ無料」の法律事務所も存在します。
また、依頼時に支払う「着手金」のほか、事件終了後に支払う「報酬金」や「実費」などが発生します。
「手数料」なども必要になるため、支払うタイミングについても確認しておきましょう。
弁護士への依頼に際しては、費用相場を把握することも大事なポイントです。
なお、経済的事情で弁護士への依頼を躊躇している人は「法テラス」への相談をおすすめします。